• お子さま連れや子どもたちが通いやすい院

    【 産後骨盤矯正のご来院の多い 調布たきざわ整骨院です。】

    外食で糖質を控えようとすると、極端に選択肢が狭くなりますよね。

    自分で作ってしまえば、ちょっとの工夫で食べたいものが食べられますよ。

    今回は、「油揚げのピザ」のレシピをご紹介します。通常は生地に小麦粉を使いますが、替わりに油揚げを使います。

    通常の小麦粉をつかったピザ(マルゲリータ)の場合は、糖質約53.6gに対し、土台を油揚げに替えた場合は、2枚食べても糖質2.4gです!

    【材料:2人分】

    ●油揚げ・・4枚

    ●ミックスチーズ・・100g

    ●ナス・・1本

    ●ズッキーニ・・1/2本

    ●ミニトマト・・4~5個

    ●サラミ・・4~5枚

    ①アルミホイルの上に油揚げを並べ、トースターで3~4分焼く。

    ②油揚げを裏返し、チーズ、薄切りにしたナスとズッキーニ、サラミ、1/4に切ったミニトマトを乗せ、チーズが溶けてこんがり焼き目がつくまで焼く。

    ③食べやすい大きさにカットし、盛りつける。

    (1人分:563kcal、糖質1人分:2.4g)

     

    糖質を抑え過ぎると、血糖値の上昇を防ぎ脂肪を体外に排出する食物繊維が不足してしまいます。そこで、糖質を減らした分、食物繊維が豊富な野菜やきのこをたくさん使いましょう。

    歯ごたえのある食材をゆっくり咀嚼しながら食べることで、満腹感も高まります。

     

    【 産後骨盤矯正のご来院の多い 調布たきざわ整骨院】