• お子さま連れや子どもたちが通いやすい院

    【 産後骨盤矯正のご来院の多い 調布たきざわ整骨院です。】

    みなさん、むくみが気になることはありませんか?

    1日中立ちっぱなしの作業や、座ったままの姿勢での仕事など・・夕方ごろに気づくと足がむくんで辛い!って経験ある方いらっしゃると思います。

    むくみの原因のひとつに腎機能の低下が挙げられます。

    これはたんぱく質が吸収されずに尿に排出されて栄養障害が起きたり、余分な塩分や水分、老廃物などが体内にたまってしまうためです。

    改善するには、塩分を控えストレスや疲労を避けて、良質のたんぱく質を過不足なくとることが大切です。

    【おすすめ食材】

    ●まぐろ(赤身)・・種類や部位によって味も栄養価も異なるが、全体的に良質たんぱく質で、脳細胞を活性化するDHA・EPAがたっぷり!(100g:26.4g)

    ●ささ身・・栄養価が高いのに低脂肪でダイエットに最適。疲労回復に効果のあるナイアシンが多く、ビタミンA・B群なども豊富。(100g:24.6g)

    ●豚ヒレ肉・・背骨の内側の部位で30cmほどの細長い肉。脂質が少なく、ビタミンB1は豚バラ肉の2倍近くで牛乳の約10倍。吸収率の高い動物性のヘム鉄やリンなどが豊富。(100g:22.7g)

    (成人・1日摂取量目安 男性:60g 女性:50g)

    ちなみに、心臓病以外のむくみは、最初は目の周囲に現れ、進行するにつれ手足に広がります。

    指先で押してみて、くぼみが元に戻らなければむくみ、戻ればそれは肥満です。

    代謝の改善やむくみの解消には毎日の食事の見直しから始めましょう。

     

    【 産後骨盤矯正のご来院の多い 調布たきざわ整骨院】


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です