• お子さま連れや子どもたちが通いやすい院

    ぐっと冷え込む季節になりましたね

    調布たきざわ整骨院です
    朝晩は特に体も芯から冷えてしまいますね
    冷えは体の血流を悪くしたり、代謝が下がりやすくなります。
    最近は腹巻をして温活を始める人が多くなってきているそうです。
    腹巻というと、どうしても格好が悪いイメージを

    持つ方もいらっしゃると思いますが

    とてもデザイン性のある腹巻が出回っています。
    haramaki_woman[1].png

    <腹巻の効果>

    お腹を手で触ってみて冷たいと感じた人は

    内臓が冷えている可能性があります。
    内臓が冷えていると、機能が悪くなり

    食べ物の消化吸収する働きにも影響し、胃腸に負担がかかったり

    腸内環境が悪化し便秘や下痢、風邪を

    ひきやすくなる状態を引き起こしやすくなります。
    お腹の冷えは全身に様々な形で影響してきます。

    腹巻をして体の中心の位置にあたるお腹や腰の周辺を

    温める事で全身への血流がアップし

    体全体が温まりやすくなり代謝が上がります。
    脚が冷える人も脚への血流はお腹を通過するので

    脚を温めることに加え、お腹も温めるとより効果的です。
    腹巻をつけることにより冷えの解消にも

    むくみの解消にも良いそうです。

    腰痛にも効果的ですよ。

    この冬は腹巻をつけて温活をしましょう!!

    腰痛にお悩みの方は調布たきざわ整骨院まで


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です