• 美と心身の健康をサポート

    最近は気候や気温が不安定だったり、日常のストレスなどで頭痛が・・・という方も多いですね。
    調布たきざわ整骨院です

    頭痛といっても、その症状は様々です。脳腫瘍やクモ膜下出血など、急激に起こる頭痛ではなく、慢性的に起きる頭痛をまとめていきます

    virus_zutsuu[2].png

    慢性的な頭痛は大きく分けると2種類あります。
    ・偏頭痛=脳の血管が広がって痛みがでる
    ・緊張型頭痛=頭のまわりの筋肉が緊張して痛みがでる
    特に偏頭痛では、頭痛を誘発する何らかの原因が考えられるそうです。太陽の光だったり、香水の匂いだったり、その時々で異なるそうですが、食べた物が原因で頭痛を起こすことも多いそうです

    ≪頭痛にならないために≫
    ・規則正しい生活をする
    寝不足も頭痛の原因となります。一定の生活リズムをこころがけましょう。
    ・頭痛の誘発食品をさける
    チョコレート、チーズ、赤ワインなどに含まれる、「チラミン」が血管を収縮し、偏頭痛を誘発してしま  うそうです。
    また、アルコールは血管を拡張させる作用があり、痛みを増幅させるので注意しましょう。
    ・頭痛日記をつける
    「いつ・どんなときに・どんな痛みが起きたのか」という記録をつけて、どんな環境で頭痛になるのかを  知れば、頭痛が起こるタイミングを知ることができ回避できるようになります。

    頭痛になってしまった時は、光や原因となる刺激を遮断して、暗く静かな所で横になって安静にしましょう。

    調布たきざわ整骨院で頭痛治療いたします


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です