• 美と心身の健康をサポート

    こんにちは。調布たきざわ整骨院です。

    みなさんは普段、体のどこを意識してストレッチしていますか?
    アキレス腱からふくらはぎ、太ももの前後は、定番にされていると思います。
    実は足周りよりも、もっと大事な場所があります。
    stretching-muscles-579122__180.jpg
    マラソンのトップランナーの選手がケアにいらっしゃると、体のどこを重点的に
    マッサージや調整をして欲しいと言うと思いますか、、、?
    走るからやっぱり足かと思う方は多いのではないでしょうか?

    答えは、背中です。

    2時間から3時間でフルを走るランナーは、ランニングに於いて「 背中 」を重要視します。

    ここでは、背中に効くストレッチ法をお伝えします。
    やり方は、手の平を指を絡ませて組み、前方にまっすぐいっぱいに伸ばします。
    伸ばしている腕の間に頭を入れ込むようにして背中を伸ばします。
    肩甲骨を左右に広げるようにしてしっかり伸ばすのがポイント。

    背中の筋肉が緩んだ状態になると、ランニング時の腕がしっかり振れるようになります。

    ランニング、マラソンをされている方、今日から背中を意識して、
    柔軟ストレッチをしてみてはいかがでしょうか☆

    ランニング、マラソン、調整、体コンディショニングは調布たきざわ整骨院へ!


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です