ブログ

そばに含まれる栄養素とは?

年越しそばだけではもったいない!

~調布たきざわ整骨院~

【産後骨盤矯正の調布たきざわ整骨院】

みなさん、そばはお好きですか?

そばつゆにつける「ざるそば」や、温かいつゆにいれる「かけそば」、具材をトッピングする「月見そば」や「天ぷらそば」など、好みに合わせてさまざまな選択肢があるのもうれしいポイントですね。

そんなそばの特徴的な栄養素について、今回はご紹介します。

【そばの主な栄養素】

●たんぱく質

●ビタミンB1

●ビタミンB2

●食物繊維

●ルチン

 

そばに足りない栄養素は、「ビタミンA」「ビタミンC」「ビタミンD」「ビタミンK」といったビタミン類です。

「ビタミンA」は動物性食品の中でもに豊富に含まれています。月見そばや、卵とじそばでいただくのもおすすめです。

デザートにいちごキウイなどのフルーツを摂って、「ビタミンC」を補うのもいいですね。

そば湯は飲む?飲まない?あなたはどっち?

【そば湯は飲んだ方がいいのでしょうか?】

そば湯には一般的に「ルチン」が多く溶けだしていると言われています。ルチンはポリフェノールの一種で抗酸化作用があるため、飲むと体に良いとされています。

しかしそばつゆと合わせると塩分過多になりやすいので、飲み方や飲む量に気をつけましょう!

【産後骨盤矯正の調布たきざわ整骨院】

関連記事