季節

バレンタインデーとは

【産後骨盤矯正の調布たきざわ整骨院】

バレンタインの語源は

西暦269年2月14日にウァレンティヌスが処刑された日とされている。

この方が恋愛にまつわる人物なのです。

当時のローマ帝国を治めていたクラウディウス2世は、士気が下がるからと兵士の結婚を禁止していました。

そんな中、キリスト教の司祭であったウァレンティヌスは、こっそりと兵士を結婚させ「恋人たちの守護聖人」と呼ばれていました。

それによりウァレンティヌスは2月14日に処刑され、その日がウァレンティヌス(Valentinus)の名前になぞらえ、バレンタイン(Valentine)になりました。

竜騎兵のイラスト

日本のバレンタインデー

チョコレート会社の広告により、昭和30年代頃より、

女性が好きな男性にチョコレートを渡す日と世に広まりました。

近年では、友チョコ、義理チョコなど様々な楽しみ方へ変化していっています。

手作りチョコレートのイラスト

イギリスのバレンタインデー

想い人にひそかに気持ちを伝える日とされています。

メッセージカードを送ったり、想いを伝え、恋人となると男性が女性へプレゼントします。

愛の告白のイラスト(男性)

イタリアのバレンタインデー

想い人へバラやアクセサリーをプレゼントし、恋人になったり、プロポーズしたりします。

やはり男性から女性へ。

プロポーズのイラスト

ベルギーのバレンタインデー

恋人や夫婦に限らず、お世話になった人への感謝に気持ちを伝える日とされています。

「感謝」のイラスト文字

当院のバレンタインデー

当院のバレンタインデーは、ベルギーの発想に似ています。

「感謝、人とのつながり、楽しく過ごす、明るい気持ちになる」イベントにしようという想いから

ここ数年、バレンタインは、当院オリジナルチョコを作りプレゼントしています。

人を想う気持ち、感謝の心

当院は、人の身心が健康で過ごせるよう日々、診療しています。

その根底には、人を想う気持ちがあります。

体の不調が治り、「ありがとうございます」と感謝の心を伝えてくれる方が日々いらっしゃいます。

人を想う気持ちと、感謝の心の成す雰囲気は、とても心地のよいものです。

バレンタインデーを人を想い、感謝を伝える日として過ごし、ハッピーな気持ちの輪が広がるといいなと思います。

 

つないだ手のイラスト

【産後骨盤矯正の調布たきざわ整骨院】

関連記事