健康

生命の源は海です

【産後骨盤矯正の調布たきざわ整骨院】

我々人類は海から進化の過程を辿る

生物は、微生物から始まり、海の中で生きる物から、だんだんと陸へ上がり生きるようになりました。

人間が陸で暮らすには、体内に海と同じ成分をとどめておく必要があったのです。

生物学者ルネ・カントン氏

彼は、19世紀~20世紀に生物学者として活躍して医学会にも大きな影響を残しています。

「生命の起源は海水である」と。「つまり、海水こそ生命を生かす源であり、かつ海水が血液の代替となる」と。

体を健康にする水(カントン水)の作り方

フランスの生物学者ルネ・カントンは、血液のミネラルと海水のミネラルのバランスが近いことを証明しました。

塩分濃度は、体液や血液と同じ浸透圧の0.9%であり、つまり水500mLに天然の塩4.5gを入れて飲むという事です。

天然の塩とは、「ぬちまーす塩」や「ヒマラヤのピンクソルト」など自然界のミネラル豊富な塩が良いです。

天然な生き方で病気知らず

カントン水を飲み、無添加な食事と自然療法で体をケアし健康に生きましょう。

ご縁のある方の健康管理いつでもお力になります。

【産後骨盤矯正の調布たきざわ整骨院】

関連記事