朝起きたらくびが・・・・・
寝違えたら、調布たきざわ整骨院へご相談ください。


【寝違えたとは?】

起床時に、首から肩、または背中まで強い痛みを感じ動かせなくなる症状。
首に起こる『ねんざ』の一種です。

【寝違える原因とは?】

寝違えには大きく分けて3つの原因があります。

  • 睡眠時の姿勢が問題で、首の関節や筋肉にかかっていた負担が原因の場合
  • 慢性的な肩こりやリウマチが原因の場合
  • 横向きで寝る場合に枕と肩の高さが合わない場合

 

特に、寝返りの動作や枕が合っていないことで首周りの筋肉や関節を損傷し、寝違えてしまいます。

【首には何が起こっているの?】

  • 首周りの筋肉が緊張して張っている
  • 首と骨を止めている靭帯の硬化
  • 間セルの位置異常によりロックがかかっている

これらによって首が動かない、また強い痛みが生じます。

【どんな治療をするの?】

可動域を回復させる治療をします。
筋肉、筋膜、靭帯の緊張を除去し、痛みがなく動ける状態を作ります。

寝違えてつらい、首肩が痛い、首が回らない方は調布たきざわ整骨院へご相談ください。

調布たきざわ整骨院