ブログ

美味しい料理の秘訣は3大うま味成分の掛け合わせ!!

美味しい料理の秘訣は

3大うま味成分の掛け合わせ!!

【産後骨盤矯正のご来院の多い 調布たきざわ整骨院です】

こんにちは(^^)

美味しい料理を食べると幸せな気持ちになりますよね♪

料理を格段に美味しくする秘訣は、

異なるうま味成分を2つ掛け合わせることです!

うま味成分とは、イノシン酸、グルタミン酸、

グアニル酸などの食材に含まれる成分で、

合わせる相乗効果でうま味が立体的に重なり、

料理の味にコクと深みを加えてくれます。

イノシン酸

カツオ節、煮干し、肉類、

魚類、卵など

グルタミン酸

昆布、パルメザンチーズ、

にんにく、しょうが、ねぎなど

グアニル酸

蒸したキノコ類、のり、ドライトマトなど

例えば肉じゃがを作る場合、

肉じゃがの牛肉=イノシン酸・・・

そこにカツオだし(イノシン酸)ではなく

昆布だし(グルタミン酸)を加えることで

うま味成分を掛け合わせることができ、

美味しさが飛躍的にアップします♪

是非取り入れてみてくださいね(*^_^*)

【産後骨盤矯正のご来院の多い 調布たきざわ整骨院】

関連記事