健康

「焼きサケの南蛮漬け」レシピ♪

お酢と玉ねぎで血液サラサラレシピ!~調布たきざわ整骨院~

【産後骨盤矯正のご来院の多い 調布たきざわ整骨院です】

今回は酢と玉ねぎを合わせて、さらに血液サラサラ効果アップのレシピをご紹介します。

 

【焼きサケの南蛮漬け】

●材料(4人分)

・生サケ切り身・・・3枚

・玉ねぎ・・・1/2個

・ピーマン・・・2個

・塩、こしょう・・・少々

・酒・・・小さじ1

・小麦粉・・・適量

・サラダ油・・・小さじ2

<漬けダレ>

・酢・・・大さじ3

・砂糖・・・大さじ1

・だし・・・150ml

・みりん・・・大さじ2

・醤油・・・大さじ3

・赤とうがらし(輪切り)・・・小さじ1

時短の作り置きおかずとしても、お勧めです♪

<作り方>

①玉ねぎを1~2mm厚の薄切りに塩少々(分量外)を振り、電子レンジ(600w)強で30秒加熱する。ピーマンは千切りにする。

②①に<漬けダレ>を加えておく。

③サケは骨と皮を取り、一口大に切って塩・こしょう、酒で下味をつけ、小麦粉を薄くまぶす。

④フライパンにサラダ油を熱し、③を色よく焼いて火を止める。熱いうちに②を加え入れて混ぜ合わせ、10分程なじませる。

(1人分:257kcal)

 

【産後骨盤矯正のご来院の多い 調布たきざわ整骨院】

関連記事