健康

「グルテンフリー」とは?

【 産後骨盤矯正のご来院の多い 調布たきざわ整骨院です。】

「グルテンフリー」って聞いたことありますか?

グルテンとは、小麦に含まれている粘り気のあるタンパク質のことです。このグルテンに、食べれば食べるほどもっと欲しくなる中毒性があることが近年の研究でわかったのです。

「グルテンフリー」とはグルテンを摂取しない食事、つまり小麦や小麦粉、パン粉を使っていない食品や、そういったグルテンフリーの食品を食べる食生活のことです。

小麦にはお米に比べて、消化・吸収が早いため、すぐにお腹がすくという欠点もあります。だから小麦を抜くだけで、食欲増進を抑えることが出来るので、ダイエットに向いています。

 

【グルテンを含む食べ物(一例)】

・パン

・パスタ

・ラーメン

・焼きそば

・餃子

などが小麦粉が使用されています。またケーキやクッキーアイスクリームなどの市販のお菓子は小麦粉を使用している場合が多いです。

 

【グルテンフリーダイエットのおすすめ食事例】

●主食・・・玄米ご飯(白米よりもビタミン、ミネラル、食物繊維が含まれていておすすめ)

●主菜・・・魚(天然もの、焼いて食べるのがおすすめ)肉(脂肪の少ない部位、焼いて食べるのがおすすめ)

●副菜・・・野菜、海藻類、納豆、味噌汁

●調味料・・・天然塩(岩塩、海塩など)、きび砂糖、てんさい糖、醤油(小麦が原料に使われていることがあるので注意しましょう)

●飲み物・・・水、ハーブティ、麦茶(麦茶は原材料が大麦やはと麦なので、グルテンを含むのでは?と勘違いされがちですが、抽出した麦茶はグルテンが含まれないので飲んでも大丈夫です)

2週間小麦断ちしてみて何かしらの不調が改善されれば、今までグルテンが体に悪影響を及ぼしていた証拠です。最初はだるさや頭痛などの禁断症状が出たりしますが、1週間もすればなれてくるはずです。2週間経てば頭が冴えて、体の軽さを感じられるでしょう。

【 産後骨盤矯正のご来院の多い 調布たきざわ整骨院】

 

 

関連記事