ブログ

1kg減ると3分短縮!?マラソンと体重について

こんにちは、調布たきざわ整骨院です。

今回はマラソンと体重についてです。

重たい荷物を積んだトラックが走行するエネルギー消費と、
軽い軽自動車が走行するエネルギー消費に違いがあるように、

マラソンに於いても、体重が重いか、軽いかは大変重要になります。

重い質量を移動させるにはエネルギーが多くかかるもの、
軽い質量を移動させるいはエネルギーが少なくてすみます。

runners-888023__180.jpg

マラソンと体重の関係は、
「1kg減ると3分短縮する」などの説があります。

この根拠は、体重とエネルギー消費量の関係です。
体重減少=軽量化によって省エネとなり、
速く走れるという論理です。

実際に一流のマラソンランナーの身長体重を見てみましょう。

女子マラソン選手
・高橋尚子: 身長:163cm 体重:46kg
・野口みずき:身長:150cm 体重:41kg

男子マラソン選手
・藤原新: 身長:167cm 体重:54kg
・川内優輝: 身長:174cm 体重:66kg

まとめ
・体重は軽い方がいい。スタミナや走る筋力を落とさないように体重を落とすのがベストです。

マラソンのコンディションアップなら調布たきざわ整骨院ッ!!

関連記事