ブログ

ただ細いだけは不健康、綺麗な脚は健康面から!

こんにちは、調布たきざわ整骨院です!

とても細い足で厚底をはいて歩いている若者を見かけます。
細くて健康的で羨ましいとは思わないでしょう。
ただ張りがなく細すぎる貧相な脚としか見えないものです。

過度なダイエットや乱れた食生活は不健康な体を作りあげます。
たとえ、見た目が細くても、骨密度、筋肉力、基礎代謝をはかると、
50代、60代という数値を出してします子もいます。
6320642c82d2763b6c2195c2ce1518e2_s.jpg

ただ細いだけは不健康、綺麗な脚は健康面から!

健康的な脚を一言で言うならば「引き締まった脚」となります。
ただ細いのでなく、筋肉がしっかりあり、脂肪が付き過ぎず、むくんでない状態が
健康的でいてかつ綺麗といえるでしょう。

1:筋肉

しっかり歩く、ウォーキング、ランニングなどで引き締めましょう。
自転車こぎはふとももの前ばかりに効いてしまいます。バランスが大事です。

2:むくみ

脚のマッサージをしてリンパをしっかりと流してあげましょう。
ウォーキングでも代謝します。圧力ストッキングも効果あります。

3:バランスのいい食事を心がける。

痩せたいからと偏った食事ばかりでは健康的な体は遠のくばかりです。
たんぱく質、ミネラル、ビタミンを多く、糖質、脂肪も欠かさずバランスよくが大事です。

4:靴

・厚底は筋力低下に。
・ヒールは、足裏の筋肉、ふくらはぎが負担増です。
脚を休ませたり、たまには違う靴もはきましょう。

まとめ

綺麗な脚は、健康面を整えましょう。
筋肉を引き締めて、むくみを解消、バランスのいい食事など
健康面から意識を変えるといいでしょう。

リンパマッサージ、むくみ改善は調布たきざわ整骨院まで!

関連記事